スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

うつ病の治療に家族療法は有効か?  


Cochrane Libraryの系統的レビューの結果から(2007年7月18日発表)

うつ病における家族療法

Family therapy for depression

Tamara Henken, et al.


原文はこちら


背景:

うつ病患者は、対人関係の問題を抱えていることが多い。。

家族療法はうつ病に対する介入として広く用いられているが、うつ病治療に効果的な治療法であるかどうかは不明である。

目的:

うつ病に対する家族療法の有効性を評価すること。

検索方法:

以下の電子データベースを特別な検索戦略を用いて検索した。CCDANCTR-StudiesとCCDANCTR-References(2005年10月21日に検索)、The Cochrane Central Register of Controlled Trials、Medline(1966年~2005年1月)、EMBASE(1980年~2005年1月)、Psycinfo(1974年~2005年1月)。

また、論文の参考文献リストも検索した。

関連する学術誌と参考文献を手作業で検索し、このレビューの対象とした試験の第一著者およびこの分野の専門家に連絡を取って、さらなる情報を得た。

選択基準:

レビューの対象とした試験は、家族療法と無介入または他の介入とを比較し、うつ病の症状を主要評価項目とした無作為化比較試験および比較試験とした。

データ収集と解析:

2名の著者が独立して、Maastricht-Amsterdam Criteria Listを用いて、方法論的な質を評価した。

3名の著者が独立して、標準化されたデータ抽出の形式を用いて、選択した試験の質的および量的な指標を抽出した。

利用可能なエビデンスの強さを判定するために、エビデンス・レベルを用いた。

選択した試験には異質性が認められたため、メタ解析を行うことはできなかった。

主な結果:

計519人のうつ病患者を対象とした、3件の質の高い試験と3件の質の低い試験が同定された。

これら試験は、介入、被験者、測定方法の点で異質性が高かった。

一部の研究では、方法論的な質がかなり高く、結果が肯定的であったが、うつ病に対する家族療法の効果に関するエビデンスは、3件の試験を統合せず、それぞれの結果に基づくと、中等度のエビデンス(レベル2)が得られた他は、レベル3(エビデンスに限界があるか、矛盾している)を超えなかった。

これは、無治療または待機リスト条件よりも、家族療法がうつ病の軽減と家族機能の改善に効果的であることを示すものである。

著者の結論:

現行のエビデンスの基盤は、異質性が高く、かつ薄弱であるため、うつ病治療における家族療法の全体的な効果について結論を導き出すことはできない。

現時点では、うつ病治療で心理的介入を用いることは、すでにエビデンスの基盤があるため、家族療法より望ましいと思われる。

明確に定義された形式での家族療法の有効性と比較に基づく効果を検討する、さらに質の高い試験を実施する必要がある。

一般向けの要約

うつ病に対する家族療法

このレビューでは、家族療法が、年齢を問わず、うつ病患者の治療において効果的な介入かどうかを検討した。

うつ病に対する家族療法は、特に英国と米国で広く用いられている。

このレビューの対象とした無作為化比較試験の数が少なく、非常に異質性が高かったため、統合することが難しかった。
家族療法は、無治療または待機リスト群よりも効果的と思われるが、他の介入と比較して、どのくらい効果的なのかについては不明なままである。

さらなる無作為化比較試験の実施が必要である。

スポンサーサイト

Posted on 2014/02/20 Thu. 20:53 [edit]

category: うつ_Cochrane Library

tag: うつ  家族療法 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://healthpsychology.blog.fc2.com/tb.php/9-797d322e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

タグ

検索フォーム

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。