スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

若年成人の飲酒習慣とソーシャル・ネットワーキング  

Health Psychology誌(2015年4月)から

ソーシャル・ネットワーキングと若年成人の飲酒習慣:保健行動研究の革新的な質的方法

Social networking and young adults' drinking practices: Innovative qualitative methods for health behavior research.

Lyons AC, et al.

Health Psychology, Vol 34(4), Apr 2015, 293-302.

原文はこちら


目的:

革新的な質的研究のデザインを用いることで、保健行動の理解が深まる可能性がある。

これを例証するために、本研究では、ニュージーランドのアオテアロアで、複数の質的方法を用いて、若年成人の飲酒行動とソーシャル・ネットワーキングの習慣との接点について調査するプロジェクトを実施した。

方法:

人種、社会階級、職業といった背景因子が多様な18~25歳の男女を対象とした。

第1段階では、友人同士から成る34のフォーカスグループの議論をビデオに録画した。141人が参加し、飲酒とソーシャル・ネットワーキングの習慣について議論された。

第2段階では、23人の個人面接を行い、スクリーン・キャプチャ・ソフトウェアとビデオを用いて、参加者が自分のFacebookのページを見せつつ、話している様子を記録した。

第3段階では、飲酒とアルコールに関するウェブベースのデータベースを開発、解析した。

結果:
友人同士のグループデータから、若年成人は、Facebook経由で飲酒に関する個人的な体験の報告や飲酒に関するネットワーキングを熱心に社交的かつ楽しいものとして共に行っていることが示された。

しかし、この楽しみは、個人面接ではそれほど顕著ではなく、グループでの議論よりも不愉快または問題のある経験や習慣についての話が多かった。

また、飲酒およびソーシャル・ネットワーキングの習慣から得られる楽しみに関しては、民族、性別、社会階級によって違いが見られた。

ウェブベースのデータと参加者の飲酒およびソーシャル・メディアの利用についての話を対比させて分析したところ、若年成人の社会的世界にオンラインのアルコール飲料のマーケティングが深く浸透していることが示された。

結論:

多モード・データセットを生成する複数の質的方法により、若年成人の飲酒習慣とソーシャル・ネットワーキング行動の有用かつ詳細な理解が可能となる。

本研究は、保健政策、ヘルスプロモーション戦略、目標とする保健介入に有用な知見を提供することが可能である。
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/25 Fri. 17:07 [edit]

category: 2015年4月号_Health Psychology誌

tag: 保健行動  質的研究  飲酒  ソーシャル・ネットワーキング 
tb: 0   cm: 0

栄養価の高い食品購入を促進させる介入モデルの効果  

Health Psychology誌(2015年3月)から

健康的な食事をとる人物(プロトタイプ)の視覚化と死への注意喚起が栄養価の高い食料品の購入に及ぼす効果:脅威管理(integrative terror management)とプロトタイプ/意思分析(prototype willingness analysis)の統合

The effect of visualizing healthy eaters and mortality reminders on nutritious grocery purchases: An integrative terror management and prototype willingness analysis.

McCabe S, et al.

Health Psychology, Vol 34(3), Mar 2015, 279-282.

原文はこちら

目的:

脅威管理健康モデルとプロトタイプ/意思モデルの統合から得られた知見を活用し、生態学的に妥当なアウトカムを用いて、栄養に関連した行動に関する情報を提供し、同行動を向上させることを目的とした。

方法:

食料品を購入する客に、買物前に死(または痛み)への注意を喚起し、次に健康的(または中立的)なプロトタイプを視覚化させた。

買物後にレシートを収集し、栄養に関するデータベースを用いて、購入された食料品をコード化した。

結果:

対照条件の被験者と比較したところ、死への注意を喚起し、健康的な食事をとる人物のプロトタイプを視覚化させた被験者は、より栄養価の高い食品を購入していた。

結論:

脅威管理健康モデルとプロトタイプ/意思モデルの統合には基礎および応用レベルでの進歩が見込める可能性があり、また今後の研究を発展させるための基礎となりえる。

Posted on 2015/04/25 Sat. 20:43 [edit]

category: 2015年3月号_Health Psychology誌

tag: 保健行動  プロトタイプ  健康食品 
tb: 0   cm: 0

潜在的なプロトタイプにより保健行動を予測できる可能性あり  

Health Psychology誌(2015年3月)から

潜在的なプロトタイプはリスクの高い日焼け行動を予測

Implicit prototypes predict risky sun behavior.

Ratliff KA, Howell JL

Health Psychology, Vol 34(3), Mar 2015, 231-242.

原文はこちら

目的:

皮膚癌は十分に回避可能な疾患であるにもかかわらず、米国では発症率と死亡率が上昇し続けている。

この上昇で特に問題なのは、若年の白人女性である。彼女らは日焼けのために、過度に有害な紫外線に当たることがある。

不健康な行動(日焼けのような)を行うプロトタイプに当てはまるかどうかは、ある個人が不健康な行動を個人的に行うかどうかという可能性に影響を与えることを示唆した研究がある。

プロトタイプと行動の結びつきは、無意識的に機能すると考えられているが、研究では一般に、個人の自己報告によるプロトタイプの評価に依存している。このような自己報告による評価は、コントロールされたものであり、自己表象的な関心の影響を受けやすい。

方法:

本研究では、潜在的なプロトタイプの測定尺度を開発し、731名の女性の安全な日焼け行動の予測に関して、明示的なプロトタイプの測定尺度と比較した。

結果:

5つの異なるプロトタイプ(すなわち冷静な、愉快な、健康な、知的な、魅力的な)のメタ解析により、潜在的なプロトタイプは、明示的なプロトタイプよりも、女性の現在の行動、計画的な行動、行動の意欲、日焼けの頻度といった変数の変動を予測していることが示唆された。

結論:

いくつかのモデルでは、保健行動が無意識のプロセスに基づくことが確認されているが、行動を予測する態度とプロトタイプの測定には自己報告式の尺度しか用いられていない。

本研究の結果から、潜在的なプロトタイプを測定することにより、有力な説明が可能となることが示唆される。

Posted on 2015/02/27 Fri. 01:29 [edit]

category: 2015年3月号_Health Psychology誌

tag: プロトタイプ  保健行動 
tb: 0   cm: 0

自己肯定化は保健行動の変化にポジティブな影響を及ぼす  

Health Psychology誌(2015年3月)から

保健行動の変化に対する自己肯定化の影響:メタ解析

The impact of self-affirmation on health-behavior change: A meta-analysis.

Epton T, et al.

Health Psychology, Vol 34(3), Mar 2015, 187-196.

原文はこちら

目的:

自己肯定化(重要な価値、属性または社会的関係を検討することによって引き起こされる)は、健康リスク情報に対する防衛的な抵抗を低下させ、その後、保健行動を変化させるためのレディネスを高めると思われる。

しかし、このような自己肯定化の効果に関しては、正規の方法に従った定量的な統合が行われていない。

そこで、保健行動の変化プロセスにおいて重要な3点、つまり(a)メッセージの受容、(b)変化への意思、(c)その後の行動というアウトカムに対する自己肯定化の影響についてメタ解析を行い、本稿でその結果を報告した。

方法:

文献検索によって、上記のアウトカムに対する自己肯定化の操作の効果に関する144件の実証的な検証が同定された。

効果量を抽出し、メタ解析を行った。

結果:

メッセージの受容に関する検証は34件(3,433名)、変化への意思に関する検証は64件(5,564名)、行動に関する検証は46件(2,715名)であった。

これらの検証全体でのランダム効果モデルによる解析の結果、それぞれのアウトカムに対する自己肯定化の効果は小さかったが、信頼性の高いポジティブなものだった(メッセージの受容:d+=0.17、信頼区間[CI]=0.03~0.31、変化への意思:d+=0.14、CI=0.05~0.23、行動:d+=0.32、CI=0.19~0.44)。

この結果は、様々な健康問題や行動でも同様だった。

結論:

今回の結果から、説得力のある保健情報とともに自己肯定化を誘発することにはポジティブな効果があり、メッセージの受容、変化に対する意思、その後の行動を促進することが示唆される。

その効果は小さかったが、保健行動を変化させる介入に関する他のメタ解析の結果と同程度のものであった。

今回の結果は、人間が有益な保健情報に抵抗する理由や、このような抵抗を低下させる方法を明らかにするために尽力している研究者と実務家にとって重要であろう。


Posted on 2015/02/22 Sun. 21:15 [edit]

category: 2015年3月号_Health Psychology誌

tag: 自己肯定化  保健行動  メタ解析 
tb: 0   cm: 0

補助金によりHPVワクチン接種率が上昇:英国の無作為比較試験の結果  

Health Psychology誌(2015年2月)から

HPVワクチン接種率を増加させるための補助金:無作為比較試験。

Financial incentives for increasing uptake of HPV vaccinations: A randomized controlled trial.

Mantzari E, et al.

Health Psychology, Vol 34(2), Feb 2015, 160-171.

原文はこちら

目的:

英国における17~18歳の少女のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種率は、目標(80%)を下回っている(35%未満)。

本試験では、(a)HPVワクチンの接種と接種プログラムの完了に対する補助金の効果、(b)その効果が被験者の(物質的および社会的)剥奪レベルによって調整されるかどうかを評価した。

また、ワクチン接種を受けるという意思決定の質に対する補助金の影響についても評価した。この意思決定の質は、ワクチン接種に対する態度とワクチン接種の結果についての知識によって測定した。

方法:

1000名の16~18歳の少女に、HPVワクチン接種プログラムに参加するよう案内状を出した。このうち500名はこれまで案内を受け取ったことがなく(初回案内集団)、残り500名はこれまでの案内に反応したことがなかった(無反応集団)。

少女らは、標準的な案内状(対照群)もしくは3回のワクチン接種を受けられる45ポンド(56ユーロ、73ドル)のクーポン券が同封された案内状(介入群)のいずれかを無作為に受け取った。

初回のワクチン接種に参加した少女を対象に、ワクチン接種を受けるという意思決定の質を評価する質問紙調査を実施した。

評価項目は、初回および3回目のワクチン接種と意思決定の質とした。

結果:

補助金を用いた介入により初回の接種率が上昇していた(初回案内集団の介入群:28.4%、対照群:19.6%、オッズ比[OR]:1.63、95%信頼区間[CI]:1.08~2.47)(無反応集団の介入群:23.6%、対照群:10.4%、OR:2.65、95%CI:1.61~4.38)。

また、3回目の接種率も上昇していた。(初回案内集団の介入群:22.4%、対照群:12%、OR:2.15、95%CI:1.32~3.50)(無反応集団の介入群:12.4%、対照群:3%、OR:4.28、95%CI:1.92~9.55)。

介入の影響は、剥奪のレベルによって調整されていなかった。

意思決定の質は、介入の影響を受けていなかった。

結論:

今回の介入によってHPVワクチン接種の完了は増加したが、接種率は国の目標よりも低いままだった。費用対効果や受け入れやすさという問題に加えて、目標を達成するためには他の方法も考慮する必要がある。

この論文はFull textが公開されています。

Full textはこちら



Posted on 2015/02/20 Fri. 18:49 [edit]

category: 2015年2月号_Health Psychology誌

tag: 保健行動  保健メッセージ    ワクチン接種  金銭的支援  無作為化試験 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

タグ

検索フォーム

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。